toggle
2014-11-25

土田くんのいるブックストアへGo!となるか…

「珈琲のある夕暮れ。」のマダムからお借りしたマンガです。
『オレの宇宙はまだまだ遠い/益田ミリ著』を僕の「珈琲のある息抜き。」にめくりました。
主人公は書店員歴10年、32歳の土田くん。
そうそう、あとひとつつけくわえなくてならないのは彼女いない歴が6年です(笑)。
よくありがちなことに悩みながらも前を進む(?)好成年です。
益田ミリといえば、”すーちゃん”シリーズが有名ですが、
土田くんはスーちゃんの男バージョンといえば合っているでしょうか…。
皆さんもぜひぺらぺらしてもらいたいマンガです。
僕は読み終えた後、彼のいるブックストアに行ってみたくなりました。
“目的の本を探しに書店へ”、ではなく”彼のいる書店へ”です(笑)。
さて明日はお休み。
雨の予報なので、お出かけすることはありますがインドアが中心です。
ブックストアに行くのもインドア。
ちょこっと立ち寄るところに、彼のようなスタッフがいるといいな…。

何やら、子カメくんはグラビアの雑誌をお求めのようで(笑)…。何やら、子カメくんはグラビアの雑誌をお求めのようで(笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です