toggle
2021-02-15

僕らはどつぼにはまらない!?…

ゆーあで「珈琲のある昼下がり。」を過ごす紳士よりお借りした文庫本。
『この世のメドレー/町田康著』を完読しました。
僕と彼はへりくつな性格ではありません。
でも、もしそうだとしたら…。
お昼ごはんを食べに出かけるにしても、なかなか目的地には着きません。
ラーメンのはずがうどんになっているかもしれない。
基本割り勘ですが、そのときに限っておごる立場になったなら…。
おいおい、普通僕より安いメニューを注文するだろ(苦笑)。
お昼ごはんの後、おうちに戻る予定がなぜか飛行機に乗って沖縄へ。
お財布にはお金がある?
まぁ、あることにして何泊かすることとなってしまう。
やがって、戻ってきてクルマを駐車場から出すとき…。
さぁさ、どうするどうする?
紳士はきりのいいところで、開いていた本を閉じました。
”じゃあ、また来ますね”。
ざっとゆーあに1時間弱の滞在。
これが普通です(笑)。
えっ、お昼ごはんを一緒にどうですか?って。
うーん。。。
行きましょうっ↑。

この世のメドレー/町田康著
よきかな、よきかなって全然、よきことではありません。でもそんな余裕があればな。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です