toggle
2020-03-12

僕の右腕候補は、りく君です(笑)…

スタッフ募集!?…。
いえいえ、夫婦2人で余裕の「珈琲のあるおもてなし。」です。
では、何を募集なの?
“里親みつかったんだ。よかったねぇ(笑)”とは、「珈琲のある朝。」の紳士。
ということで、募集の張り紙を撤収です。
大好物の煮干し欲しさに”お手”を覚えた、2歳のりく君。
やがて、ゆーあも”猫の手も借りたい”が来るかもしれない。
もしもそうだったら、彼に右手(腕)になってもらおう。
くるくるくるくると丁寧に珈琲を淹れているやもしれません(笑)。
報酬は、煮干しではなくて猫まんまでしょう。
あったかご飯に削りたての鰹節をのっけて、しょうゆを数滴。
僕だって、俄然珈琲を抽出しますっ。
今ごろ、里親のところで感謝の”お手っ”をしてる。

まさか、里親のところで「珈琲のあるおもてなし。」かもしれない!?…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です