toggle
2022-01-06

休み明け、坊主から坊主へ…

我が家で正月休みのみ登場するのは百人一首。
ちびっ子との初遊びは、かるたではなく坊主めくりです。
でも、成長したのか坊主めくりを数回楽しんだあと、かるたで勝負っ。
そして、坊主めくりの勝負の行方はどうだったか。
勝負は運のみですが、僕は運よく負けました(笑)。
連中に泣かれてはたまったものではありません。
蝉丸よ、ありがとう。
さぁ短歌名人の坊主から”さて焙煎です。”の坊主頭にバトンタッチ。
いよいよ、「珈琲のあるおもてなし’22年。」がはじまりました。

かるたはと言えば、圧倒的に僕が勝ちました。ちびっ子なんかに負けられないっ↑…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です