toggle
2015-04-26

二日酔いの翌々朝は… 

土曜日、「珈琲のある夕暮れ。」は、いつもと違うコンビ。
いつもの淑女が義姉を連れてご来店でした。
義姉と言いましたが彼女もゆーあの常連で、いつもは殿方とご一緒。
ごく稀に3人そろってお越しの場合もありますが、いつものは違う雰囲気は新鮮です。
“ご主人は?”ってお聞きすると、”ちょっと二日酔いで(苦笑)”。
前夜は会社の歓送迎会とやらで呑み呑みの呑みだったようでした。
翌日、親類の披露宴があるということで一次会で退散したのですが、
何を思ったのか1人でふらりとショットバーへと立ち寄ったとのこと。
これがいけなかったのか(明らかにいけない)、午前さまとなって今にいたるということです。
披露宴の後にゆーあへとご来店の2人と愛妻で仲良く談笑しているころ、
殿方は頭痛との格闘なのかもしれません。
さて清々しい朝からはじまる日曜日。
“さて焙煎です。”の前にチョコレートのお菓子を相棒に珈琲を一杯。
ちょっと呑み過ぎた翌朝は、宇治抹茶でも珈琲でも気分すっきりするでしょう。
しかしながら今日に限っては両方ですっきりすべきでしょ?

宇治抹茶 チョコ柿種にセットするのはやっぱりゆーあブレンドでしょう↑。宇治抹茶 チョコ柿種にセットするのはやっぱりゆーあブレンドでしょう↑。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です