toggle
2015-01-11

乗り越えた先にあるものは…

「珈琲のある夕暮れ。」の話題は福袋…。
殿方は奥方と妹がために、朝早く並んでお目当ての福袋を手に入れたと聞きました。
このごろの福袋と言えば、おおよそ中のものがわかって、決して損した気分にはなりません。
ちなみに僕は福袋を絶つこと30数年が経過しました。
お年玉のある程度を賭けた大きな大きなおもちゃの福袋。
ガチャガチャする箱は何だと思います?
それは1000ピースのジグソーパズル。
エーン、エーンと大泣きした記憶は消えません。
しかしながら涙の先は、お父さんと一緒に組み合わせ、完成したのが国宝、松本城。
福袋には懲り懲りしましたが、怒りを乗り越えて初めて挑んだジグソーパズルに大満足の思い出です。

ここを乗り越えれば、珈琲の相棒にありつけるっ!!ここを乗り越えれば、珈琲の相棒にありつけるっ!!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です