toggle
2015-05-09

世に”さて焙煎です。”の日日↑…

のんびり、のんびり-。
『世に棲む日日/司馬遼太郎著』の全4巻を完読しました。
“2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」”の帯ってことは旬でしょ?
先週は坂本竜馬が登場、いよいよ松下村塾の塾生が大活躍します。
それでも本編に坂本竜馬の話題はほんの数行のみ。
大河ドラマは史実に基づいていないことも重々承知で楽しみましょう。
予習もバッチリのところで、明日の夜も録画することなく大河を鑑賞です。
司馬遼太郎と言えば、数々読みました。
とは言うものの、この前読んだ『坂の上の雲』は3年も前のこと。
今は「珈琲のある昼下がり。」の紳士が推薦の探偵シリーズのはじまりです。
それでも近く、歴史ものを読もうかと思うこのごろで、次は『酔って候』となるでしょう。
“さて焙煎で候”↑。

大河ドラマのヒロインは本編でほんの少しのみ登場でした。大河ドラマのヒロインは本編でほんの少しのみ登場でした。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です