toggle
2014-05-17

ロースター成年から編集長へ抜擢!?

「珈琲のある昼下がり。」の紳士よりお借りした書籍を完読です。
『編集ガール!/五十嵐貴久著』-。
カリスマ社長の絶対命令で、経理からいきなり編集長に抜擢された女性がヒロインです。
ヒロインの肩書きは、最初”悲劇の”でしたが結果は如何に?
ペラペラの紙切れ1枚に数行の羅列した企画書から通販雑誌を発行するとは驚きでしょう。
“素人は”、”右も左も分からないのに”が逆に怖いもの知らずで創刊への道へと進みます。
そしていざ創刊となった後、彼女は辞職するのかそのまま編集長に留まるか。
徹夜、徹夜、そして徹夜の連続でも、ときには「珈琲のある休息。」を過ごしたことでしょう。
僕はロースター成年(そう、成年ですっ!!)が、突然の人事で編集ボーイ!?に任命されたとしたら…。
と考えることなく、やっぱりロースター成年です!
明日の”さて焙煎です。”は、タンザニアからスタートの予定↑。

実は前職は、ちょっぴり"編集ボーイ!"な僕なのです…。実は前職の僕って、ちょっぴり”編集ボーイ!”なのでした…。

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です