toggle
2016-10-15

ラヂオから流れる曲と言えば…

“How many roads must a man walk down♪”…
うーん、やっぱり口ずさむのは『風に吹かれて』でしょ。
ひょっとしてラヂオから流れる曲は、ボブ・ディランです。
こちらは義姉から借りた村上春樹のエッセイを完読でした。
『村上ラヂオ3/村上春樹著』-。
3頁の文章にイラストを1頁を足して全4頁の構成でリズムよく、頁をめくります。
“ラヂオ”だけあって、読むのはもちろん聴くのもいいのではないでしょうか。
村上ラジオのDJはハルキ。
彼のセレクトした次なる曲は何でしょう。
“Come gather ‘round people wherever you roam♪”…
『時代は変わる』でした。
翌年、ボブ・ディランがDJの番組があったなら、
ノーベル文学書を受賞したハルキのエッセイが流れるに違いありません(笑)。

三十三間堂に珈琲を淹れている僕そっくりな観音さまはいないでしょう…。三十三間堂に珈琲を淹れている僕そっくりな観音さまはいないでしょう…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です