toggle
2015-07-21

“ヤーキン、キンキン”♪じゃなくてもいいから…

これこそ、Queen Of Queenでしょ?って宮古島のマンゴーです。
フルーツの女王じゃなければ、King Of Kingっ↑。
低い大人な美声で、”ヤーキン、キンキン”♪って歌いましょうか…。
You’re King Of Kingなんてヒアリングもできなったし、訳すこともできなかった子どものころ。
つかみかけたー 熱い腕をー♪とアリスのチャンピオンです。
珈琲の王様になることが目標ではありませんが、歌詞のスピリッツで「珈琲のあるおもてなし。」。
“ふりほどいて、きみは出てゆくー”♪
中略…。
“ヤーキン、キンキン”♪
さらに中略…。
ライラライラライと歌いあげたところで、フルーツの女王を口へと運ばせましょう(笑)。

と言いながら、ギンギンに熱くなることなく「珈琲のあるおもてなし。」↑。と言いながら、ギンギンに熱くなることなく「珈琲のあるおもてなし。」↑。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です