toggle
2014-03-24

フーくんが珈琲豆をお届け!?…

中国出張から帰国の紳士が「珈琲のある昼下がり。」です。
お帰りなさいませ。
“ただいま。そういえば、以前紙袋は重宝していると聞いたけど”…。
はい。Webでご注文の珈琲豆をリユースでの発送を承諾の場合に利用しています。
“捨てていいものか悩んでいたとことだったから、あれば持ってくるよ”。
ありがとうございます。
フーとは中部国際空港のキャラクター-。
ちなみに、以前たくさんの文庫本が入っていたセントレアの紙袋ですが、
そちらももうとっくに、珈琲豆を包んでご注文の主の元へお届けしました。
そして今回もさらに数冊の文庫本がゆーあに到着。
紙袋は返却無用で、遠慮なく貴重な発送道具に変身します。

空からではありませんが、なぜかフーが珈琲豆をお届けします。空からではありませんが、なぜかフーが珈琲豆をお届けします。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です