toggle
2014-03-30

ジプシーが選んだ週末の休息は…

思わず、”お久しぶりですね”と言ってしまいました…。
確か梅雨入りする前にお会いして以来ではないでしょうか。
ゆーあで「珈琲のある夕暮れ。」は、好んでパナマの珈琲をお選びのご夫婦です。
初めてのご来店ですっかり会話の弾むお客さまに、
幾たびのお越しでもひたすらに寡黙な世界を過ごすお客さま。
皆さま、それぞれにこだわりある「珈琲のある休息。」でしょ?
ご夫婦は上記に該当せず、ほんの少しの会話をする間柄です。
でしたと言うべきでしょうか。この週末はたくさんお話させていただきました。
再来店の間は、いろんな自家焙煎の珈琲ショップをまわっていたみたい。
もっと以前からまわっていたようですが、今回は特別多いそうでした。
話題は主にそのまわった珈琲ショップのこととか、
ご夫婦のかくあるべきと思う「珈琲のある生活。」とかです。
ご夫婦2人で「珈琲のある夕暮れ。」も素敵だなと思っていましたが、
愛妻も加わって「珈琲のある談笑。」もありじゃないですか。
果たして、次回はゆーあにてどんなスタイルで過ごすのでしょう。
自家焙煎の珈琲ショップを巡る趣味は継続するとのこと。
また巡回のひとつにゆーあがあれば幸いです。
尽きない会話ですが、”そろそろおしまいにしないと…”とばかりに春の嵐が吹きました。
ご来店ありがとうございます。気をつけてお帰りくださいませ。

おうちで「珈琲のある生活。」にも本日焙煎したパナマの珈琲豆をお求めでした。感謝。おうちで「珈琲のある生活。」にも本日焙煎したパナマの珈琲豆をお求めでした。感謝。

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です