toggle
2014-08-16

“シ”がないし、あれもないのに↑…

早めのお盆も岐阜の実家で過ごしたケンティ家族…。
“これいつもの名物な”とは、お父さんのキンGです。
直球勝負ではなく、何かと変化の富んだ”ならでは”の贈りものにいつも感謝。
そして今回は、大阪の味を本格スイーツにしたというお菓子でした。
その名も、たこパティエ-。
なるほど、封を開けるとたこ焼きの風味です。
ひと口サイズのパイ生地にちりばめられたのは青海苔とざらめにソース、それに鰹節とマヨネーズ。
くるみとざらめがスイーツと銘打っている所以でしょう。
ところが、あれっ?
肝心のたこがないじゃないですか…。
おっと、その前に普通はパティシエなのに、パティエって”シ”もないし。。。
“大阪を代表する本格スイーツをお届けします”とはたこパティエを監修したパティシエの牧野さんです。
たこな”し”のお菓子はやっぱりたこ焼のスイーツでした。
もちろん、Ice珈琲の相棒にもバッチリ。
もう一度重ねて、ありがとう。否、毎度おおきにっ!!

「Ice珈琲のある休息。」後は、鏡で歯をチェックです。青海苔は大丈夫!?「Ice珈琲のある休息。」後は、鏡で歯をチェックです。青海苔は大丈夫!?


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です