toggle
2014-04-03

イタリア旅行者は愛息ではなかったようで…

2週間前のこと-。”さて焙煎です。”の時間に、いつもの仲良しマダムが「珈琲のある談笑。」でした。
おまかせの珈琲をおもてなし。そして1ハゼしたところで焙煎機へと戻ります。
グィングィンと焙煎は順調そのもの。
お一人のマダムが、”もうすぐイタリア旅行だわ”と言っていた気がします。
聞き間違いでしょうか…。
そういえば、翌月には愛息が結婚式を迎えるんでしたっけ。
きっと新婚旅行の話題で盛り上がっているのでしょうと思っていました。
そして本日-。”さて焙煎です。”の時間に、いつもの仲良しマダムが「珈琲のある談笑。」でした。
とここまでは2週間前と同じパターン。
マダムが持参したのは、フォトブックです。
でも、新郎新婦の写真ではなく、殿方と異国のイタリアで仲良く2ショット↑。
イタリア旅行までは間違いではありませんでした。
でも旅行者は愛息ではなかったようで…。
“きゅんきゅんなスケジュールのツアーで、品定めできなくて…”というお土産に胸がキュンキュンです。
わざわざのお土産に感謝。
次回ご来店の際は、きゅんきゅんなスケジュールでも過ごしたであろう、”なう”なバール事情をお聞かせください。
重ねてありがとうございました&お帰りなさいませ。

伊達なゆーあのマダムは、イタリアでもさぞかしさまになったことでしょう↑。伊達なゆーあのマダムは、イタリアでもさぞかしさまになったことでしょう↑。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です