toggle
2017-12-19

アポロの高嶺に雪が降りつつ!?…

これやこのー、行くも帰るも 別れてはー…。
知るも知らぬも蝉丸じゃないですか。
蝉丸トンネルを抜ければ、京都でしょ。
ところがところがこちらは奈良でした。
特別、道に迷ったわけではありませーん。
高校時代に百人一首を丸暗記。
そして今、すべてを覚えているって自慢したいところです。
でも、そんなハズないじゃないですか(笑)。
9番の小野小町に、紀友則の33番、清少納言は62番。
ほかにいろいろ覚えていますが、別のときに披露しましょうか。
そうそう、ここで紹介すべきは4番です。
前半はすっかり忘れましたが…。
“アポロの高嶺に雪は降りつつ”と後半はしっかり覚えていました。
確か、奈良県の有名なパン職人が詠ったのではないか(笑)。

アポロのクリームパンに粉雪が降りました(笑)。とっても感謝。アポロのクリームパンに粉雪が降りました(笑)。とっても感謝。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です