toggle
2018-08-18

ゆーあ通信は西郷どんと半分、青い。…

そろそろ、9月の通信を考えなくてはなりません?…。
ギリギリで大丈夫でしょう(笑)。
「珈琲のある昼下がり。」の紳士からお借りした文庫本。
『舞姫通信/重松清著』を完読です。
皆さん、漫画「タッチ」はご存知でしょう。
主人公は、高校教師になった達也といったところ。
和也にはなれず、南ちゃんとは結ばれない…。
舞姫通信には、人のラストシーンを描いています。
高校生と教師は、舞姫通信とティーンエージャーでラストを迎えたタレントに翻弄される。
「いつか」…。
そのいつかが遠い未来であればいい。
永遠に迎えなくてもいい。
さて、「半分、青い。」も来月末で最終回。
毎日録画して、「珈琲のあるおもてなし。」お開きの後で鑑賞しています。
こちらも、終わりを迎えなくてもいいやんかー。

棚に並ぶ重松清著の小説は、残り1冊となりましたっ。棚に並ぶ重松清著の小説は、残り1冊となりましたっ。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です