toggle
2020-06-29

夏の果物に無知なんて言わせない!?…

毎年、無類のスイカ好きというお母さんと一緒に刈谷で開催の朝市へGo!…。
“今年も出来がよかったです”とは、「珈琲のある正午前。」にご来店の淑女でした。
到着したのは、黄色の小玉スイカ。
知られざる刈谷の特産品か!?…。
否、僕が無知なだけだったのでしょう(苦笑)。
「スイカの朝市」へ朝早く到着していたのに、すでに行列ができていたのだそう。
しかも、いつもより長蛇!?…。
いいえ、恒例どおりでソーシャルディスタンスを保ちながらの列でした。
皮が数ミリという薄さで、甘くて瑞々しいと評判の小玉スイカ。
とりあえず、半分の半分は食後のデザートでしょう。
これくらいがちょうどいい(笑)。
僕は志村けんさんが大好きだけど、あんな大胆ではなく上品に頂戴しますっ(笑)↑。
感謝。。。

刈谷の小玉スイカ
初もののスイカ。最初が刈谷の特産品では、その先が大変でしょう(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です