toggle
2016-09-12

もうしばらくすれば、珈琲の好敵手…

「珈琲のあるおやつどき。」です。
おっと、訂正。
「バター茶のあるおやつどき。」の間違いでした。
民族衣装の彼女が”いかがですか?”。
チベットに比べて、日本はまだまだ暑い。
ほんの少しぬるくなったバター茶の甘味でだるさを解消です↑。
うーん、クセになりそう。
もうひと工夫して、ゆーあ流のバター茶を完成させる!?…。
びょっとして、秋色めいたころに珈琲の好敵手になるやもしれません(笑)。

チベットでもバター茶の好敵手は珈琲です↑…。チベットでもバター茶の好敵手は珈琲です↑…。


関連記事

コメント2件

  • より:

    […] マスターのブログも楽しいよ♪ […]

  • andy-atsu より:

    「バター茶のある音楽鑑賞。」もおすすめです↑(笑)。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です