toggle
2019-10-03

まままままままさか、僕も!?…

菓子箱の下に大判が…。
“越後屋、お主も悪よのぉ”。
水戸黄門やら大岡越前といった時代劇のテッパンです。
関西電力のニュース。
まさか、今の21世紀にそんなことがあるとは驚きました。
法的には問題ないのか。
しかしながらやはり、”お主らも悪よのぉ”。
法的に問題がないっていうなら、現代版ねずみ小僧もあり?…。
悪だくみで大儲けした輩から盗んだ小判を我ら庶民に施す。
こちらもやっぱり、悪よのぉ。
大判も小判もいらぬ。
お饅頭か煎餅か、菓子箱の上にあったのか気になりますわ。
“珈琲の相棒にどうぞ”と、夕暮れに休息でご来店の夫婦。
多治見で有名な和菓子舗のどら焼きです。
頂戴した時点で、皆さまへ”即座”に報告。
返却の機会をうかがい保管するハズもなく、
2行前と同様、”即座”にお腹へと歓迎でしたっ↑。
まままままままさか、僕も悪よのぉ?

珈琲の相棒と言えば、黄金色の小判<黄金色のどら焼きです(笑)。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です