toggle
2018-06-30

ますますクルマ選びを悩ませる!?…

買い替えどきか!?…。
ハイオク仕様で燃費もよろしくない。
それでも愛着があります。
でも、次のクルマを考えないと…。
「珈琲のある週末。」の紳士よりお借りした小説を完読しました。
『デッド・オア・アライブ/楡周平著』-。
穏やかでないタイトルじゃないですか。
企業も然りってことでしょう。
粉飾決算でガタガタのコクブン。
一大企業とあって、国は簡単に破たんさせるわけにはいきません。
クルマ産業で世界をリードするタカバ。
次世代は水素と目論むも、普及も目途はたちません。
軽自動車シェア1位のコイズミ。
新型車の売上不振と、軽自動車の今後は明るくありません。
これら3社の生き残りを懸けた戦いがはじまります。
今までの企業構造では成り立たない。
技術革新はもちろん、企業の在り方までも革新に迫られている!?…。
水素なのかハイブリッドなのか、PHVなのか。
やっぱりEVなのでしょう。
でも、もう少しガソリン車に乗るっ(笑)。
次のクルマ選びにますます悩ませてくれました。
果たしてEV車の開発にベンチャー企業が挑んでくるのでしょうか。
“高級官僚を目指す若者が少なくなった”と昨夜のニュース。
ベンチャーで自由にモノづくりがしたいとある東大生が言っています。
新たな市場に挑むには、不安もあるが期待も大きいってこと。
市場を創造する-。
うーん、僕には無理かもしれない。
皆さんの「珈琲のある読書。」のお手伝い。
来月早々の”さて焙煎です。”は、モカからはじめましょう。

焙煎機のEVを造る。こちらは、かなり市場が小さいか(笑)…。焙煎機のEVを造る。こちらは、かなり市場が小さいか(笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です