toggle
2017-04-27

まさにうどん鉄道っ!!…

『祝 JR高松駅開業120周年』-。
今年の2月22日に121年目に突入したJR高松駅です。
「珈琲のある昼下がり。」の紳士がご来店でなかったら知りませんでした。
きっと、全国各地の鉄ちゃんから怒られるのかもしれません(笑)。
開業は明治30年2月21日、高松-丸亀を開通しました。
どちらの終点もまさにうどん天国↑。
ということで、紳士はうどん三昧の旅だったことでしょう。
なになに?…。
なんと、讃岐はうどんだけではないって当然か。
「珈琲のあるおやつどき。」に鳴門金時のさぶが登場。
「珈琲のある金時。」がおやつどきと言ってもおかしくない。
否、おかしい…。

「珈琲のある昼下がり。」の紳士は鉄っちゃんではないが120周年は知っていた(笑)。「珈琲のある昼下がり。」の紳士は鉄っちゃんではないが120周年は知っていた(笑)。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です