toggle
2018-09-18

ひとまとめに岐阜と言われても(笑)…

飛騨と美濃。
岐阜は、この2つの地方があります。
そしてゆーあがあるのは、美濃地方。
美濃はとっても広い。
西濃と中濃、そして東濃…。
さて、ゆーあはどこだろう。
もうすぐ最終回を迎える『半分、青い。』。
舞台は、東濃です。
岐阜県の架空の商店街ですが、岩村でしょう。
岩村って、ゆーあから結構遠いんです(笑)。
まるっと1日、『半分、青い。』めぐりの淑女が「珈琲のある正午前。」にご来店。
やっぱり、にぎわっていたと聞きました。
あれっ、口のまわりに味噌がついていませんか。
なんやー、五平餅堪能したんやろ(笑)。
お土産に、かすていらを頂戴しました。
「珈琲のあるおやつどき。」が楽しみで仕方ないてー。
ひらがなで、かすていらって風情があります。
ちなみに、ちょうど読み始めた落語の小説にも同じお菓子が登場。
粕庭羅って書いてありました。
こちらも風情あり(笑)。

30度超えの真っ昼間。扇風機が動いています。そよ風は吹いていません…。30度超えの真っ昼間。扇風機が動いています。そよ風は吹いていません…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です