toggle
2021-01-25

なかなかそこにはハマれない…

ゆーあで「珈琲のある昼下がり。」を過ごす紳士。
彼よりお借りした文庫本を完読しました。
『どつぼ超然/町田康著』-。
超然は、ちょうねんとは読みません。
やすしでなくて、著者はこう。
私ではありません。
余を活写した長編ものです。
場所は、熱海周辺。
ぶらぶら散歩しながら、超然の三昧境を目指しました。
ごくごくありふれた風景なのに、あぁでもない、こぉでもない。
1時間で周回できそうなところが1日経っても回れません。
どつぼにハマったか。
うーん、僕にはハマることができませんでした(苦笑)。
あー、よきかな、よきかな。

どつぼ超然/町田康著
宿の浴衣で海水浴場を歩く…。って普通なようで、異様でしょう(笑)。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です