toggle
2018-10-27

どうやら秋風先生らしい…

「珈琲のある昼下がり。」の紳士に告ぐ-。
いつもご来店ありがとう。
彼からお借りした文庫本を完読です。
『犯人に告ぐ/雫井脩介著』-。
6年前の誘拐事件の捜査に大失態した巻島警視。
左遷された彼が、ある連続事件の責任者につるし上げられる。
TVニュースで犯人にメッセージを送るという前代未聞の捜査。
上々な滑り出しでも、だんだん味方が減っていく。
巻島の捜査を妨げるのは誰なのか。
好不調と波は大きく荒れますが、いつもクールな巻島。
彼の感情が露わになるのは終盤の終盤です。
本題は映画にもなりました。
主演は、豊川悦司。
『半分、青い。』の秋風先生です(笑)。
なるほど、イメージにぴったりっ。

僕に告ぐ。珈琲の時間だから秋袷ブレンドを淹れたまえっ。僕に告ぐ。珈琲の時間だから秋袷ブレンドを淹れたまえっ。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です