toggle
2014-02-15

つづきはさておき最終回!?…

どうやら「珈琲のある昼下がり。」の紳士は順番を間違えたようです。
僕はそのルールに則り、お借りした旅情ミステリーの最終回となる頁をめくりました。
“みちのく麺食い記者シリーズ”の『偽計』を完読です。
まだ途中があるのですが、最終回がスライドしてやってきたわけでした。
大和新聞の遊軍記者、宮沢賢一郎は仙台に赴いているのですが、本社の大人事で栄転となるのでしょうか…。
東京の麺は似合わない。彼はずっと遊軍記者でなければならないのでは?
とうとう最終回を迎えましたが、まだ真ん中に未読が数冊あります。
また改めて、ごろんと寝転んで読書。
「珈琲のあるお仕事。」の後は、こたつを囲んで青森へと旅しましょうか。
順番は違えど、やっぱり文字を読む日々はつづきます。

新シリーズは、珈琲愛飲家の旅情ミステリー書下しでしょ?新シリーズは、珈琲愛飲家の旅情ミステリー書下しでしょ?


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です