toggle
2021-02-27

それでもやっぱり昭和でしょう…

昭和、平成、そして令和…。
1970年生まれの僕は、平成を長く生きています。
でも、どちらかと言えば高校3年生までの昭和が印象にあり。
ってことは、大学生から40代までの平成はどうだったか。
そりゃあ、たくさんの思い出がいっぱい詰まっています。
ゆーあで「珈琲のある昼下がり。」を過ごす紳士よりお借りした文庫本。
『平成ストライク』を完読です。
平成という元号で起きた出来事の裏には、ミステリーがありました。
それを9人の作家が描くアンソロジー。
第1回大学入試センター試験を実施の出来事にはミステリーはありません。
バブルが崩壊したときもそう。
そうだ、そうだ。
30年をふり返ってみれば、あんな出来事もありました。
もうひとつミステリーがあるかもしれません。
それは、平成に生きた僕たちのだれかが描く作品です。

平成ストライク
確かに、10代から駆け抜けた僕は、ど真ん中のストライクでしょう(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です