toggle
2022-09-18

その領域であっても…

2級上の先輩はが「珈琲のある夕暮れ。」にご来店。
“50歳を過ぎると初老でなく中老。敬老の日には、労ってもらわなあかんわ(苦笑)”。
なんて嘆いているじゃないですか。
“何をおっしゃる(怒)。まだ若造の領域でしょうが。頑張らなあかんよ”。
なんて激励する僕だって、中老の領域に突入してはや2年ちょっと。
おじいちゃんなのか。
いやや、まだ老け込む歳だとは思いたくありません。
いい若者が今日も笑顔で、「珈琲のあるおもてなし。」です(笑)。

「珈琲のある休息。」
僕の同級生に孫がいると聞きました。彼のみぞ、おじいちゃんです(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です