toggle
2017-06-02

お腹に迎えて歌うのは…

ゲンジでもヘイケでもありません。
ジャンルは餅です(笑)…。
米原にある和菓子舗 常喜家のほたる餅。
そして、屋号が常であってもほたる餅は季節限定でした。
ホタルの見ごろは5月から湿度の高い梅雨までとか。
ホタル狩りのはじまるこのごろにゆーあに到着でーす。
ありがたく頂戴したのは、「Ice珈琲のあるおやつどき。」。
あれ、どこかから合唱が聴こえませんか。
まだ、お開きには2時間前だというのにこの歌はおかしくないか。
“ほたーるのひかーり♪”…。
僕のお腹の中で、光っているのでしょう。
おっと、鑑賞はできませんのであしからず↑(笑)…。

あれっ、お開きを過ぎてもまだお腹の中で光を放っています!?…。あれっ、お開きを過ぎてもまだお腹の中で光を放っています!?…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です