toggle
2018-04-06

お腹に歓迎するタイルです(笑)…

スタンドアップはスタンドとアップ。
テキスタイルもそれと同じだと思っていました。
でも、テキなのかテキスなのかどちらなのか…。
僕は後者のテキスで、残りはタイル派。
ホントは、テキスタイルでひとつの単語です。
テキスタイルは、岐阜の地場産業。
なんとも、知識不足で情けない…。
でも、多治見市笠原町の地場がタイルだということは知っていました(笑)。
そして、「珈琲のあるおやつどき。」にタイルが登場。
あごが強くないと無理かもしれない?
いいえ、クッキーなので特別にあごが頑丈でなくでもいいでしょう(笑)。
うーん、オチがありません。
落語を満喫のご夫婦に感謝。。。

ホント、テキス・タイルかと思っていました。お恥ずかしい(苦笑)…。ホント、テキス・タイルかと思っていました。お恥ずかしい(苦笑)…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です