toggle
2017-08-03

お千代保稲荷に参拝の後は…

串かつにどて煮、それから五平餅もあったかしら…。
お千代保稲荷の参道を歩くと、ふらふらと寄ってしまいます。
懐があたたかければ、鰻がいい↑。
あー、”特上ひとつ、ご飯大盛りで”って言ってみたい…。
しかしながら、「珈琲のある昼下がり。」にご来店の紳士が選んだものは?
なんと、クロワッサンでした(笑)。
“本場フランスの日常的にとけ込んだパン屋さん”がコンセプトのUn Pain(アン パン)。
すでに、お千代保稲荷の参道でもとけ込んでいるようです(笑)。

「Ice珈琲のある休息。」に、少しトーストであたためて頂戴しました。感謝。「Ice珈琲のある休息。」に、少しトーストであたためて頂戴しました。感謝。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です