toggle
2016-02-05

おー夕子、君の名を呼べば♪…

小学時代に仲良しだった純くんは、いつも長淵剛の歌でからかわれていました。
“おー じゅんこ 君の名を呼べば 僕はせつないよ♪”。
子どもっていうのは、手加減知らずで淳二くんが顔真っ赤にするまでつづけます(苦笑)。
歌は「順子」で漢字が違うでしょ。
さてさて大学時代の友人が「珈琲のある20数年ぶりの再会。」でご来店。
“これな”って、わざわざのお土産は夕子です。
まさか、からかっているわけではないのでしょう。
僕は雄くん。
例え、漢字が同じであったとしても、もちろん歓迎しようじゃないか(笑)。
やたら滅多に岐阜に赴くことのない友人。
次回、手ぶらでお越しはもっともっと、大大大の大歓迎でーす↑。

夕子さんが「珈琲のあるおやつどき。」に八ッ橋をおすすめです。夕子さんが「珈琲のあるおやつどき。」に八ッ橋をおすすめです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です