toggle
2021-08-29

あと、右は3歩進め!?…

棒を持った僕は、目隠しして3回まわって前に進む。
“もっと右に行って。違う。左、左”。
ここだな。棒を振り上げてせーのぉ、ゴン。
あー、外したかぁってスイカ割りではありません。
”おつかれさまです(笑)”。
コロンビアの珈琲豆をお求めの紳士より頂戴したのはスイカの飴玉でした。
あっ、スイカの味がするっ!?…。
いいえ、疲れたときには最適の塩飴。
ちょっとカラダを休めて、「珈琲のあるおもてなし。」を再開しましょっ↑。

まさかのスイカ割り!?…
皆さんのアシストがあれば、百発百中でスイカを割ることができるでしょう(笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です