toggle
2014-04-14

「珈琲&岐阜大仏クッキーのある休息。」

先週、「珈琲のある日曜日。」のファミリーが珈琲教室のご予約。
ここはおまかせあれと、昨日は臨時の珈琲教室を開催でした。
まだよちよち歩きがもっと先の愛息はお母さんに抱っこ。ご夫婦2人での参加です。
愛妻が珈琲の歴史や文化、焙煎などをお話した後は、ペーパードリップの淹れ方をレクチャー。
いよいよ、みんなで珈琲を淹れての試飲会を楽しみました。
「珈琲のある座談会。」ってかなり貴重↑…。
さて、”実は私、岐阜でギャラリー&雑貨ショップの店主なんです”って、奥方には驚きです。
岐阜市上新町の『小さな家』がそこで、なんとクッキーのお土産をいただきました。
さっそく本日、「珈琲のある休息。」に登場の次第です。
珈琲教室からはじまるおつきあいのストーリー。
“今度、お越しの際はぜひ『小さな家』をPRできるものをご持参ください”。
春の装いも美しいこのごろに素敵な出会いがありました。
“何か面白いことができそうな予感大ですね”と4人でまとまったところで珈琲教室はお開きでした。
“おいおい僕を忘れては困るのですが”とは、『小さな家』の看板息子。
ごめんなちゃいませ。。。

お便りの漫画がとてもユニーク。『小さな家』は岐阜大仏のお近くです。お便りの漫画がとてもユニーク。『小さな家』は岐阜大仏のお近くです。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です