toggle
2021-09-15

「珈琲のある雨宿り。」の日でなければ…

ゆーあで「珈琲のある昼下がり。」を過ごす紳士よりお借りした文庫本です。
『ここに死体を捨てないでください!/東川篤哉著』-。
表紙のお2人は、ひょんなことから捨てる場所探しをはじめました。
殺害に及んだ原因は!?…。
えっ、そんな犯罪を犯していない。
妹を助けるためにした行動が負から負へと追い込まれていく。
毎度、毎度登場の烏賊川市の面々。
彼らがお2人を陥れ、そして窮地を救う。
なかなか、真相にたどり着けませんがそれがつながったとき、お2人はパトカーの中。
ゆーあ上空は長雨です。
道路のところどころに水たまりができました。
おいおい、そんなそこにそんなもの捨てないでっ。
浅瀬だし、なによりも喫茶でくつろぐお客さまがみていますよー(笑)。

ここに死体を捨てないでください!/東川篤哉著
僕の持っているハーモニカの入れものではあまりにも小さすぎる(苦笑)…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です