toggle
2014-10-10

「珈琲のある撮影前。」だったなら!?…

大人のおしゃれ手帖の最新号は、『大人の秋は”ニット”から始まる』-。
“”の真ん中がニットでなく、珈琲の文字も当てはまる。うんうん。
表紙を飾る桐島かれんさんが、巻頭で優雅にストールで秋を彩っています。
ペラペラすると、モデルがニットを着こなしてこれからのファッションを読者にご提案していました。
おやっ、僕の感性が皆さんと違うのでしょうか。
『2wayアイテムの着こなし術』って頁のモデルが少しおかしい。
モデルは、niuさんでとても美人で魅力的なのは間違いありません。
何がおかしいかって、笑顔がひとつもないことです。
笑顔の雰囲気もとても似合うコーディネートだと思うのは僕だけでしょうか。
次の『リピートしたくなる”サキュウ”のデニム』では満面の笑顔でHanaさんが登場しています。
「珈琲のある撮影前。」じゃなかった可能性があると思いませんか(笑)。
それとも彼女はお腹ペコペコだったのかもしれません。
旅のコーナーで登場するニューカレドニアのスープ・クルヴェットやむきエビににんにく炒めとかお腹に迎えた後なら、
“少し笑顔を押さえぎみで”って写真家に注意されたに違いないでしょう。
まっ、これはあくまでも僕の感性であって、秋色深いこのごろの着こなしは魅力ありあり。
ふーっ、お腹ペコペコとは言いませんが、今夜のごはんが気になる時間です。
巻末の『旬をいただく 煮物と和え物』も要チェック。
おっ、愛妻が何かひらめいたみたい。
今夜は旬のカボチャが食卓に並びます。楽しみ楽しみ。。。

大人の秋は"珈琲から始まる"ということで、ゆーあで大人のおしゃれ手帖をペラペラしませんか?大人の秋は”珈琲から始まる”ということで、ゆーあでおしゃれ手帖をめくりませんか?


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です