toggle
2018-08-27

「珈琲のある休息。」はおやつどきっ↑…

キャッチフレーズは、”夜のお菓子”。
なぜなのか…。
浜松からの旅行帰りのお父さん。
お土産はみんなが喜ぶこれでしょう(笑)。
おうちの帰ったその晩は、お茶のこれで一家団欒。
だから、”夜のお菓子”なのだそう。
でも、ゆーあでは3時少し過ぎ。
しかも、お茶でなく珈琲でした。
なので、”おやつどきのお菓子”です(笑)。
うなぎパイだけとは限りません。
たい焼きにチーズケーキ、羊羹などすべてのお菓子は、そのフレーズにあてはまる。。。

「珈琲のあるおもてなし。」の後でも頂戴するので、夜のお菓子でもあるか…。「珈琲のあるおもてなし。」の後でも頂戴するので、夜のお菓子でもあるか…。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です