toggle
2014-12-25

「ジビエ料理のあるクリスマス。」↑…

ジビエ料理には、かなりクセがある…。
今年は、そんな概念がどこぞへ吹っ飛んでしまう1年でした。
ということで、1週間ほど前から決まっていた聖夜のメニュー。
我が家は愛妻の手料理でメリークリスマスでしょっ!!
赤ワインをほんの少し嗜み、ねむねむモード。
“ちょっとちょっと”と愛妻が起こします。
柚子風呂でのんびりした後にようやく眠った次第です。
おかげさまで、よく朝の”さて焙煎です。”は、快適でした。
さて今年の焙煎は残りわずか也↑…。

狩猟の会に参加して、ジビエの概念がすっかり変わりました↑。狩猟の会に参加して、ジビエの概念がすっかり変わりました↑。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です