toggle
2016-04-21

「珈琲のある生活。」にメキシコ…

ニカラグアの珈琲豆をバトンタッチするのはメキシコの珈琲豆。
アミーゴではなくエスパーニャです。
初めて!?…。
いいえ、以前にも取り寄せておもてなししていました。
改めて、メキシコ SHG エスパーニャを紹介します。

○メキシコ SHG エスパーニャ
焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
やわらかいコクと、最後に明るい酸味の余韻が印象に残るメキシコの珈琲。
複雑性のないクリーンで、濁り感がなく、フローラルな香りが楽しめます。
冷めても一貫してスムーズな口当たりで、わずかな苦味も感じることはできるでしょう。
ライト感覚のアミーゴな中南米の珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●○○] コク[●●●○○] 酸味[●●○○○]

Mexico SHG Espana 200g/940円

ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください