「珈琲のあるお便り。」

「珈琲のある生活。」にコスタリカ…

エルサルバドルの珈琲豆が欠品です。
そして、同じ中米の珈琲豆がバトンタッチで登場しました。
数回、”さて焙煎です。”の末、ようやくお披露目(笑)。
皆さんの「珈琲のある生活。」に選んでもらえると幸いです。

コスタリカ アキアレス農園
焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
香りと酸味、ボディのバランスが◎。柑橘系のやさしい香りが特徴。
丸みのある酸味はきれいで、ボディもほどよく広がる甘味はフルーティーです。
苦味はほどほどに感じる印象で、口当たりのさやしい中米の珈琲。
後味にほんのりナッツの香り漂う好印象の珈琲豆はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●○○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

CostaRica Aquiares 200g/940円

ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。ゆーあで「珈琲のある休息。」は、1杯430円でおもてなし。

2018-02-08 | Posted in 「珈琲のあるお便り。」No Comments » 
Comment





Comment