Coffee Beans

Coffee Beans

わざわざの「珈琲のある生活。」を楽しみませんか? とっても至福のひと時です。
わざわざお気に入りの珈琲Shopで珈琲豆を求めて、
珈琲を飲むために、わざわざ1杯分の珈琲豆をお好みの粒度に挽いてみて、
わざわざ熱いお湯でゆっくりと抽出して、3分たったら出来上がり。。。
そのわざわざに、ゆーあの珈琲をお選びいただければうれしいです。

○ゆーあブレンド

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
甘味、苦味、香り、コク、酸味。当店のラインアップはゆーあブレンドが基準です。
グァテマラの明るい香りとコロンビアのまろやかなコク、そしてブラジルの苦味。
特徴のある豆を選んだオリジナリティあるゆーあブレンドです。
試行錯誤を重ねて辿り着いた、ゆーあブレンドはいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●●●○] 香り[●●●●○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

Yu-A Blend 200g/940円

○秋袷ブレンド

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
ゆーあで秋期限定のブレンドは”あきあわせ”です。
しっかりしたボディとフレーバーの高さはホンジュラスが半分、
そして残り半分が長く残るはちみつの甘さと透明感のある苦味のルワンダ。
秋色深まるこのごろに、”秋袷ブレンド”はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●●●○] 香り[●●●○○] コク[●●●●○] 酸味[●●○○○]

Aki-Awase Blend 200g/940円

○ブラジル トミオ・フクダ ブルボン

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
ビターチョコを思わせる香味の珈琲。きめ細かく濃厚な熟度の高いコクが特徴です。
冷めるたびに顕著に違うコクが楽しめるようフルシティで焙煎。
心地よい苦味が、余韻に残るのはブラジルの珈琲ならではないでしょうか。
口あたり抜群の適度な酸味の珈琲はいかがです?
甘味[●●●●○] 苦味[●●●●○] 香り[●●●●○] コク[●●●○○] 酸味[●●●○○]

Brazil Tomio Fukuda Bourbon 200g/940円

○ブラジル トミオ・フクダ ブルボン ミディアム

焙煎 浅[ ●○○○○ ]深
深当店の「アメリカン」。喫茶では、少し粗目に挽いておもてなししています。
団塊世代が、青春を謳歌したころの珈琲のイメージ。
浅い焙煎による爽やかな酸味とブラジルの珈琲独特の丸みのあるコクが絶妙です。
朝食や軽食の時におすすめ。ライトな酸味の残る珈琲を粗挽きで淹れてみませんか?
甘味[●●●○○] 苦味[●●●○○] 香り[●●●●○] コク[●●○○○] 酸味[●●●●○]

Brazil Tomio Fukuda Bourbon Medium 200g/940円

○コロンビア クラシック ウィラ

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
重厚な風味と、まろやかなコクを楽しむならこちらでしょう。
甘い香りのどこかに残る、存在感のある華やかな酸味も好印象。
より強いボディが加わるようフルシティローストで焙煎しました。
優等生と言うべきコロンビアの珈琲はいかがですか?
甘味[●●○○○] 苦味[●●●○○] 香り[●●●○○] コク[●●●●●] 酸味[●●●●○]

Colombia Classic Huila 200g/900円

○グァテマラ アルト・デ・メディナ

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
香味に厚みのあるグァテマラの珈琲です。甘くフルーティーな余韻が好印象。
しっかりした酸もアフターテイストに残るでしょう。あと、垣間見るのは、
冷めても残る濃厚な甘味。クリーンカップの透明感は、アンティグアの産地独特です。
心地よく持続性のある癒し系の珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●●○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

Guatemala Altos de Medina 200g/900円

○コスタリカ アキアレス農園

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
香りと酸味、ボディのバランスが◎。柑橘系のやさしい香りが特徴。
丸みのある酸味はきれいで、ボディもほどよく広がる甘味はフルーティーです。
苦味はほどほどに感じる印象で、口当たりのさやしい中米の珈琲。
後味にほんのりナッツの香り漂う好印象の珈琲豆はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●○○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

CostaRica Aquiares 200g/940円

○エチオピア カッファ サハマ G-1

焙煎 浅[ ●●○○○ ]深
エチオピアの珈琲はモカとして、日本で広く親しまれています。
中でも、カッファ サハマは個性的なモカと言えるでしょう。
特筆すべきはチェリーやプルーンのような甘い余韻。
珈琲豆の原種で、フレーバーが特徴のモカ珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●●○○] 香り[●●●●○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

Ethiopia Kaffa Sahama G-1 200g/940円

○ホンジュラス セレクトマウンテン SHG

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
Q認証の珈琲。まずは、第一印象に蜂蜜のような甘さを感じます。
柑橘や花に例えるような香りもホンジュラスならでは。しっかりしたボディで、
完熟も高さも特徴的です。ほんの少し爽やかな酸味もお楽しみください。
甘さがきれいに消えてゆく中米の珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●○○] コク[●●●●○] 酸味[●○○○○]

Honduras Select Mountain SHG 200g/880円

○インドネシア マンデリン G-1 Special Tobako

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
マンデリンという名で古くから日本人は、深煎りの珈琲を愛飲しています。
香味はトロピカルフルーツやスパイス、ハーブなどが混在。
たっぷりとした丸みのあるコクと、穏やかで純度の高い苦味を表現すべく、
当店ではフルシティで焙煎しています。マンデリン特有の大粒の珈琲豆を淹れませんか?
甘味[●●●●○] 苦味[●○○○○] 香り[●●●●○] コク[●●●●○] 酸味[●●○○○]

Indonesia Mandheling G-1 Special Tobako 200g/980円

○ケニア AA

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
乾燥したベリー系の甘酸っぱさと香りが特徴。
クリーンカップは純度が高く、透明感と言うよりも重厚感があります。
ケニア独特の個性をそのままお楽しみできるフルシティロースト。
欧州から評価の高まったアフリカ大陸の珈琲はいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●●○] コク[●●●●○] 酸味[●●●○○]

Kenya AA 200g/940円

○メキシコ オーロラ農園 SHG

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
やわらかいコクと、抑えられたやさしい酸味が残るメキシコ珈琲。
複雑性のないクリーンで、濁り感がなく、軽い香りが楽しめます。
冷めても一貫してスムーズな口当たりで、ほんのり苦味も感じることはできるでしょう。
ライト感覚のアミーゴで上品な中南米の珈琲はいかがですか?
甘味[●●●○○] 苦味[●●○○○] 香り[●●○○○] コク[●●○○○] 酸味[●○○○○]

Mexico Finca Aurora SHG 200g/880円

○ルワンダ コパカラ ブルボン

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
芳醇なフレーバーとエキゾチックな風味を感じさせる珈琲。
ハチミツのような質感で、長くつづく甘さも印象的でしょう。
やわらかな酸味と口当たりで、透明感のある苦味が控えめに主張しています。
甘さの際立つルワンダ代表のバフコーヒーはいかがですか?
甘味[●●●●○] 苦味[●●○○○] 香り[●●●○○] コク[●●○○○] 酸味[●●●○○]

Rwanda Kopakama Bourbon 200g/940円

○タンザニア エデン・キリマンジャロ AA

焙煎 浅[ ●●●○○ ]深
キリマンジャロとして日本人にはお馴染みのタンザニア珈琲。
純度の高い甘さも特徴で、爽やかな酸味が印象に残ります。
少しながらの透明感と、フルーツの香りと丸みのあるコク。
2つのバランスが抜群の酸味の口当たりが心地よい珈琲はいかがですか?
甘味[●●○○○] 苦味[●●●○○] 香り[●●●○○] コク[●●○○○] 酸味[●●●●○]

Tanzania Eden Kilimanjaro AA 200g/940円