「珈琲のある生活。」

明後日の焙煎はエチオピアから…

夕暮れどきに、郡上のワタジュンから珈琲豆のご注文。
本日焙煎の珈琲豆で在庫は、あるものもないものもありました。
“では木曜にない珈琲豆をお願いします”のメールでよかったー。
それからしばらくして、お客さまが”エチオピアの珈琲豆はありますか?”。
大変申し訳ございません。。。少し前に完売となりました。
贈りものにとお考えの珈琲豆。どうしても贈りたいのは、ゆーあのエチオピアだそうです。
“そんなに急ぎではないとのことで、また来ますよ”。
わざわざ来ていただき、なおかつ次回は予約ということで再度、近日にご来店。
重ねて申し訳ない気持ちが大きくて、同じくらいうれしい気持ちがありました。
明日はお休み。翌朝の”さて焙煎です。”は、エチオピアからスタートしましょう。
さて、12月はクリスマス色-。
本日、僕の休息に登場したのは、交換日記ならぬ交換小説しているマダムより頂戴したクッキーです。
感謝&ご馳走さまでした。。。

いつも言われるのが、"愛妻ちゃんと半分にしなきゃ駄目よ"…。いつも言われるのが、”愛妻ちゃんと半分にしなきゃ駄目よ”…。

2013-12-17 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

ゆーあで意外なクリスマスのプレゼントを!?

週末最後のお客さまは、プレゼントにって珈琲をお求めでした。
初めてのご来店なので、どんなのがお好みなのかお聞きすると、
“いえいえ、珈琲生豆なんですが…”。
“さて焙煎でした。”の珈琲豆は何度もラッピングして喜んでもらえるのですが、生豆は初めてです。
“今年焙煎に目覚めた会社の先輩がいて、それだったらと思って…”。
なるほど。Good Ideaじゃないですか。
手網のロースターで焙煎する先輩のために、5種類の珈琲生豆をセレクト。
各200gの小分けにした袋をまとめてラッピングしました。
“ありがとうございます”。ってこちらこそ。
聞けば、近日に珈琲生豆をプレゼントするそうです。
なぜ近日中かっていうと、会社のクリスマスパーティーに珈琲をおもてなししてほしいからですって。
クリスマスのプレゼントではありませんでした。
会社のサンタさんんを扮するのは、焙煎師の先輩だったということでしょう。

皆さんもMy豆焙煎を趣味にしている知人に贈りませんか?皆さんもMy豆焙煎を趣味にしている知人に贈りませんか?

2013-12-15 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

味噌鍋の前に…

「珈琲のある夕暮れ。」でしょ?
エチオピアの珈琲でお過ごしの友人が、”石川のお客さんから毎年、もらうんだわ”。
おすそわけは”みそ鍋家族”。ありがとうございました。
みそ鍋家族は結構な人気で、Netの取り寄せも多いとか。
では早速、今日の夕餉に登場します。
しかしながら。。。しかしながらどちらかというと僕は鍋料理が不得手のジャンル。
ここはどれだけ説明しても、皆さんに理解してもらえないでしょうが、
お腹の中で、ちゃぷんちゃぷんしている雰囲気。
くるくるっと目が回って倒れてしまう次第で遠慮しがちでした。
“でした”ということは過去形。歳を重ねて、鍋料理の魅力がわかりつつあります。
ほんの少しならOK。いや、今やおかわりするくらいに鍋料理をいただきます。
って、きっと皆さんは大きな鍋で具だくさんっていうのが醍醐味なのに残念と思うでしょう。
そこまでではありませんが、鍋料理は大好きです。
“鶏肉ともやしでどぉ? 最後はうどんにしましょう”とは愛妻。
うんうん。うどんはもちろん、お雑炊も大好きです。。。

お母さんらしきイラストが、"アンディ、暖まるよ"って鍋料理をお誘いしてる。お母さんらしきイラストが、”アンディ、暖まるよ”って鍋料理をお誘いしてる。

2013-12-14 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

チでなく、ティと表記…

ゆーあに新しい珈琲豆が到着しました。Welcome!
で早速、”さて焙煎です。”。
Colombia Villa Fatima Typica-。
カタカナでは、コロンビア ヴィラ ファティマ ティピカと表記しましょう。
最初は、”ファチマ”だったのですが、その後がチピカでなくティピカだから、
前も小さい文字を使ってしまおうと考えた次第です。
ほかの自家焙煎珈琲Shopでは、ヴィラ・ファティマ農園 ティピカって表記しているところもありますが、
ゆーあでは、農園は省略。
さてテスト焙煎は何度か繰り返し、明朝試飲します。
今あるコロンビア マグナレナ SUPとバトンタッチ。
近日、ゆーあが選んだコロンビアの珈琲豆、その名はヴィラ ファティマ ティピカが登場ですっ!!
ちなみにコロンビアはゆーあブレンドの主要メンバーです。それもひっくるめているので、急げ急げ…。

ゆーあの焙煎機で変身っ!! お気に入りの珈琲に選んでもらえるとうれしいです。ゆーあの焙煎機で変身っ!! お気に入りの珈琲に選んでもらえるとうれしいです。

2013-12-13 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

珈琲愛好家記者を希望…

「珈琲のある昼下がり。」の紳士よりお借りした小説を完読しました。
今回は、『奥会津 三泣き 因習の殺意』。
新聞記者の宮沢が赴くところ、必ず事件ありってところです。
道路族やゼネコンと政治的な絡みや、会津の歴史にも深い関わりがありました。
麺と演歌の好きな宮沢は、随所に福島のそば屋に立ち寄ります。
そばをすするシーンがやたらと暖かみがありました。
岐阜も寒くなりました。完読してからのお昼ごはんは、おそばが多いのは小説の影響大でしょう。
“みちのく麺食い記者 宮沢賢一郎シリーズ”は、もちろん東北が舞台です。
ゆーあの辺りが舞台となる珈琲愛好家が主人公の小説が出版されないものでしょうか。。。
そういえば紳士より、もう1冊同じシリーズの小説をお借りしています。
『佐渡・酒田殺人航路』-。山形にも麺どころがたくさんあるのでしょう。こちらはまた後日。

本日の夕餉は味噌鍋です。〆のうどんをズルズルとすすりましょう。本日の夕餉は味噌鍋です。〆のうどんをズルズルっとすすりましょう。

2013-12-12 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

12/12-17Music

○2046/2046
○Artpop/Lady Gaga
○Burlesque ~バーレスク~
○Catch Me If You Can ~キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン~
○Chocolat ~ショコラ~
○Love Actually ~ラヴ・アクチュアリー~
○Miss Potter ~ミス・ポター~
○Sex And The City ~セックス・アンド・ザ・シティ~
○There’s Something About Mary ~メリーに首ったけ~

休日はクリスマス色のあちらやらこちらやらと出かけます。

2013-12-11 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments »