「珈琲のある生活。」

本日のおやつどきは直球勝負↑…

“後で友だちが来ます”とは、お母さんを連れてお越しの馴染みの淑女。
「珈琲のある待ち合わせ。」で夕暮れにどこかお出かけでしょうか。
“違いますよ”…。
“お待たせー”とご来店はこちらも馴染みのファミリーです。
「珈琲のある待ち合わせ。」でなく、ゆーあで「珈琲のある談笑。」でした。
ありがとうございます。
さて、約束の時間にご来店のマダムから愛妻の手へ渡ったのは、カフェカレンダーと書かれた紙袋。
“ついさっき焼いてきたの”という手のひらにちょこんとのる2つの丸いパンが包んでありました。
皆さんがお帰りの後、マダムの贈りものは僕たちのおやつどきに登場です。
マーガリンやジャム、メープルシロップもいいし餡子もGood。
パン×何とか+珈琲=満面の笑みの方程式ですが、今回に限っては何とかなしでしょう。
もちもちで咬めば咬むほど甘味の出るパンは、見事に愛妻と僕の小腹を満たしてくれました。
感謝&ご馳走さまです。

ゆーあにはさすがに10から31までのマグカップはありません。感謝…。ゆーあにはさすがに10から31までのマグカップはありません(笑)。感謝…。

2014-06-09 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

それでも、「珈琲のある臨時のお休み。」

柳津町丸野で「珈琲のあるおもてなし。」ができるのは、ご近所の皆さまの好意があってこそ。
本日正午より地区の親睦会があり、ゆーあは臨時でお休みします。
ご馳走とほんの少しのアルコールをお腹へと迎える予定。
さすれば帰宅後、短いお昼寝することでしょう。
ムクッと起きれば必然的に珈琲を淹れて…。
やっぱり、お休みでも「珈琲のあるひと息。」は欠かせません。
それから夕暮れどきに近くを散歩でもしましょうか。。。
今日1日は週末お休みの気分で過ごします。ご諒承くださいませ。
また別の「珈琲のある週末。」にお会いできれば幸いです。

ダンパーは開いたままですが、本日ゆーあは閉まっています…。ダンパーは開いたままですが、本日ゆーあは閉まっています…。

2014-06-08 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

定義とか定規、それに定番でもなく…

「珈琲のある昼下がり。」の紳士から”今週末が期限だからね”とお借りしたのは『光秀の定理』です。
さて、”定”を使う二字熟語を5つ挙げましょう。
う~ん、定義に定規、定番とか定評、そして定価。皆さんはいかがです?
僕には”定理”という言葉は10つ以内でもありません。
三角形の内角の合計が180度であるからこの角度は35度である-。
中学校でならった定理が懐かしい…。
光秀の”定理”は正しかったのか否なのか結局のところ分かりません。
そして、勝つか負けるか五分五分なのに定理では勝率.750というのは、完読後でも分かりませんでした。
お恥ずかしい。。。
お碗を4つ、いやいやゆーあなら珈琲カップ4つ並べて実践してみましょう。
それでも駄目なら信長くんの真似して10つでチャレンジ?
期限を守って無事、紳士にお返しできました。
彼との約束を守ることは、僕の定理です(笑)。

『光秀の定理/垣根涼介著』-。なぜ勝率.750なのでしょう。謎です…。『光秀の定理/垣根涼介著』-。なぜ勝率.750なのでしょう。謎です…。

※誠に勝手ながら明日、6月8日(日)は臨時でお休みします。
またの機会にゆーあで「珈琲のある週末。」をお過ごしくださいませ。

2014-06-07 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

こちらは珈琲のしゃぼん玉で…

うかたまの最新号は、『レモンのお菓子』です。
夏にふさわしい表紙だと思いませんか?
赤ずきんちゃんはレモンの輪切りにのってしゃぼん玉遊び。
珈琲の相棒に檸檬のお菓子を研究です。
でも1番にうかたまをゆーあで取り寄せたいと思ったのは、右下の”ぶっかけごはん”の文字…。
梅雨入り宣言してから2日経過しました。
うっとうしい長雨がつづきます。そして猛暑耐えがたき日々がやってくると思うだけで食欲が失せる?
真っ白なほかほかご飯に雑魚をぶっかけたら、牛しゃぶをぶっかけましょう。
3杯はおかわりすること間違いなし。
例え2杯だとしても、お茶漬けに何かをのせてサラサラと〆るのが夏の定番です。
そうかー、かやくご飯にアサリを散らすのも食欲そそるぅ↑。
皆さんも「珈琲のある休息。」で、今晩お腹へ迎えるぶっかけご飯を選びませんか?

神戸には"ぶっかけ"ならぬ"ぼっかけ"という郷土の丼めしがあるようです。神戸には”ぶっかけ”ならぬ”ぼっかけ”という郷土の丼めしがあるようです(驚)↑。

2014-06-06 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

彼女がめぐるのはパンにケーキ、そして和菓子↑…

“いらっしゃい”よりも、”お帰りぃ”の挨拶がふさわしい馴染みの淑女。
いつもの”お帰りなさい”の次は、”で今回はどこのパン屋さん?”でしょ。
彼女がゆーあにお越しの際は、きまって我が家に帰る前。
さてゆーあの前にどこへお出かけだったでしょうか?
パンにケーキ、そして和菓子でときどきファッション…。
以上の事柄を小耳にするや”近日のお休みには出かけましょう!”。
そしてうれしや、ゆーあで「珈琲のある休息。」も休日のスケジュールに組まれているわけです。
今回は海津にあるお気に入りのブランジェリーからのお立ち寄り。
僕はカメのように”パンにケーキ、そして和菓子”は顔を出し、
“ときどきファッション”の話題になると首を引っ込めます。
常に首を長ーくしているのは彼女と愛妻で談笑がつづいているじゃないですか。
“あっ、もうこんな時間。帰ります”。と言いながらも、何か思いだしたかのように再びクルマから戻ってきて、
“これは私が愛してやまない地元の和菓子です。ぜひ珈琲の相棒にどうぞ。
また来ますのでぜひ、感想を聞かせてください”と焼菓子です。
ちなみに彼女ご持参の栗どらはすでに愛妻と僕のお腹の中…。
それでは感想を述べましょう。まず感動的だったのは甘露煮の栗ですっ!!
それからそれから…。
おっと、つづきは彼女が次の”パンにケーキ、和菓子でときどきファッション”でお出かけの休日の際にお話しましょ↑。

"それからつぶ餡がとても↑…"と感想と感謝を早く述べたくて仕方ありません(笑)。“それからつぶ餡がとても↑…”と感想と感謝を早く述べたくて仕方ありません(笑)。

2014-06-05 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

6/5-10Music

○ALI ~アリ~
○Asia/Lisa Ono
○I Close My Eyes/Hauschka
○Life As A House ~海辺の家~
○Ocean’s Eleven ~オーシャンズ11~
○Stand By Me ~スタンド・バイ・ミー~
○Sex And The City ~セックス・アンド・ザ・シティ~
○The Bucket List ~最高の人生のみつけ方~
○Two/The Colling

"海辺の家"でもゆーあのIce珈琲をぜひどうぞ…。。ペンギンくんは”海辺の家”にて「Ice珈琲のある生活。」でしょうか?

2014-06-04 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments »