「珈琲のある生活。」

ヨコになって「珈琲のある休息。」をすると…

文庫本でみちのくの旅は順調です。
好んで「珈琲のある昼下がり。」の紳士よりお借りしている”みちのく麺食い記者”シリーズ。
今回は”完黙”を完読しました。
表紙から察するに、すでにTV放送したようです。
麺食い記者が髙嶋くんで、田名部警視が渡辺くん。
少しどころかかなりイメージが違います。
まっ、表紙は見なかったことにして。。。
ストーリーは”8″がキーワードなのですが、ヨコになって読んでみると前半が省略できます。
しかし、麺食い記者はいつも事件>麺で大変。
ごくごくたまに登場するので、麺>珈琲としておきましょう。
ちなみに今まで、麺食い貴記者が「珈琲のある休息。」のシーンがありません。
田名部警視であったり、キーパーソンとなる人物が過ごしています。
さて、紳士は旧正月が明けて再び中国へと赴きました。
彼が帰国の前に、まだお借りしている20冊以上ある文庫本のうち、数冊は完読しましょう。
もちろん僕は、8が∞に見えるスタイルで読書。

田名部警視は190センチの大柄の設定です。黙っていられない性分なの僕なもので…。小説の田名部警視は190センチの大柄です。黙っていられない性分の僕なもので…。

2014-02-11 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

xeiβa!って意味は”Hello”…

“さて焙煎です。”の後は、いつもどおり休息でした。
本日の相棒は、ちっちゃいころからおやつの王道です。チョコパイ。
当時、裏には何も記載されていなかったと思うのですが、
今ごろのお菓子はクイズとかミニ知識みたいなものが載っています。
“これにもあるわよ”と愛妻。
チョコパイには、”世界のこんにちは”がありました。
さて、僕のはどこの国の”こんにちは”でしょう。
なんとアランブラック語じゃないですか(驚)。
なぜ驚いたかというと、先ほど焙煎したパプアニューギニアの言語だったからです。
どうせだったら、休息の珈琲もそれだったらよかったのですが、パナマの珈琲でした。
まっ、チョコパイとの相性は言うまでもないでしょう。◎。
xeiβa!で”ヘイワ”って言います。覚えておこう↑。

さてグァテマラの"こんにちは"は何でしょう。果たしてこのチョコパイの裏に…。さてグァテマラの”こんにちは”は何でしょう。果たしてこのチョコパイの裏に…。

2014-02-10 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

夕餉が豆だった場合の流儀…

珈琲豆をお求めがてら、ゆーあで「珈琲のある朝。」をお過ごしのマダム。
先日、彼女と愛妻との談笑の話題は”豆”でした。
果たして何の豆でしょう。
彼女が現在、ブームなのは”山形県産 秘伝ハッピー豆”。
酒の相棒にこれを選び、豪快にお腹へと迎えるそうです。
“今度、持って来るから”がつい最近のことでした。
すでにさやから出た○粒の大豆。
手の平にのせてガブッとすればあっという間になくなりそうです。
“違う違う。ちゃんと戻してからどうぞ”。
なるほど、一晩浸して戻すとふっくらしました。
それから残ったもどし汁に塩を少々入れて、強火で煮て沸騰直前に豆を入れます。
“豆があまり柔らかくならないうちに鍋からあげて冷ましたら出来上がり”。
そして「ハッピー豆のある夕餉。」が昨日でした。
枝豆×生麦酒=笑顔の方程式。
ちなみに僕は枝豆はひとつひとつ剥いては口にほおばるスタイルではありません。
目に見える枝豆すべて豆粒にして丸ごともぐもぐするのが僕の流儀です。
食卓にあるハッピー豆はまさにお腹へ迎えるばかりとなっているではありませんか。
スプーンでひとすくいしても、まだあります。
ハッピー豆だけで満面の笑みの方程式となりました。
おっと、今回はBeansと豆つながりということで…。ゆーあは自家焙煎の珈琲Shopです。
マダムはゆーあのラインナップに加わったパプアニューギニアの珈琲をお求めでした。
食道楽の彼女に感謝。。。

ハッピー豆の向こうにあるウズラの玉子も加わった昨日の夕餉はHappiestな時間でした。

2014-02-09 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

遠方のMy豆焙煎士へ発送↑…

先日、Netで珈琲生豆のご注文がありました。なんと6種類で各1kgです(驚)。
ゆーあにお越しいただけるくらいの距離に在住のMy豆焙煎士は、いつもMy豆が手みやげ。最初は、酸味だけが印象に残る珈琲でしたが、ご来店の度に変化が感じられます。
彼のお気に入りは、酸味よりコクと苦味の深まるフルシティローストでした。
昨日はいつもどおり200g生豆をお求めです。さて次回のMy豆がどう進化しているか…。
さて、ようやくパプアニューギニアの生豆がゆーあに到着。
上のお2人にはご案内できませんでしたが、次回注文の際はお選びするかもしれません↑。
ちなみに僕は、明朝最初の”さて焙煎です。”はパプアニューギニアです。

パプアニューギニアの珈琲生豆がようやくゆーあに到着です。パプアニューギニアの珈琲生豆がようやくゆーあに到着です。

2014-02-07 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

ようやくみちのくの旅へ…

「珈琲のある昼下がり。」の紳士よりお借りした、”みちのく麺食い記者シリーズ”。
今回も寝転びながらの完読で、佐渡と酒田への旅でした。
麺食い記者こと、宮沢賢一郎はどこに行くにも事件がつきまといます。
風光明媚な東北の街で、起きた事件の真相に彼は迫り…。
今ごろ、みちのくは豪雪でしょう。
僕も麺食いですが、事件はまっぴらご免。
しんしんと雪降る街の麺処でふぅふぅしながら麺をすすっていたいものです。
ちなみに好んで「珈琲のある昼下がり。」にお越しの紳士は、麺食いではありません(笑)。
なので、ゆーあで著者の相場英雄の話題は盛り上がりますが、麺談義には花は咲きません。不思議。。。

自称、麺食い焙煎士の僕。今夜は味噌煮込みうどんをすすります。自称、麺食い焙煎士の僕。今夜は味噌煮込みうどんをすすります。

2014-02-06 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

2/6-11Music

○Don’t Bore Us,Get To The Chorus/Roxette
○First Best/→Pia-No-jacK←
○Kate&Leopold ~ニューヨークの恋人~
○Romeo+Juliet ~ロメオ+ジュリエット~
○Sex And The City2 ~セックス・アンド・ザ・シティ2~
○Sleepless In Seattle ~めぐり逢えたら~
○The Devil Wears Prada ~プラダを着た悪魔~
○Titanic ~タイタニック~
○You’ve Got Mail ~ユー・ガッタ・メール~

姪っ子はプラダよりカラフルな長靴がお好きなようで…。姪っ子はプラダよりカラフルな長靴がお好きなようで…。

2014-02-05 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments »