「珈琲のある生活。」

参勤交代のサンタさんか(笑)…

えっさ、えっさ、えっさほいさっさ♪
今週、映画『超高速!参勤交代 リターンズ』が地上波初放送です。
急げや、急げ?…。
時代は現代、赤い衣装のおじいちゃんも参勤交代か。
ひょっとして日本橋からスタート?…。
向かう先は、もちろん○珈琲 Yu-Aです。
えっさ、えっさ、えっさほいさっさ♪。。。
ぴったり、日にちを合わせたかのように到着です。
映日果ラベルの奥田真也さん、余裕着々で間に合いました(笑)。
もう高速の参勤交代の必要はなし。
のんびり「珈琲のあるクリスマス。」を過ごしましょう↑。
感謝。。。

"メリークリスマスっ!!"。きのこさんが日本橋から中継でした(笑)。“メリークリスマスっ!!”。きのこさんが日本橋から中継でした(笑)。

2017-12-25 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

何もケーキだとは限らないっ!?…

“わたしからー、メリークリスマス♪、あなたからー、メリークリスマス♪”。
どこから聴こえてきそうなソングです。
きっと、どこでもクリスマスケーキが登場するのでしょう。
“そんなことありませんよ(笑)”って、「珈琲のある休息。」のご夫婦。
はい、そのとおりかもしれません。
こちらは、おやつどきに赤福です。
サンタさんと共通する色でしょ。
きっと、彼も配達(?)の途中で一服しているのでは?…。
ひょっと、今ごろ赤福本店で2個盆を注文している紳士かもしれません(笑)。
みなさーん、メリークリスマスっ↑。

サンタさんは2個盆かもしれませんが、こちらは4個盆!?…。サンタさんは2個盆かもしれませんが、こちらは4個盆!?…。

2017-12-24 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

18時50分ごろでありますが↑…

ちょっと延長しました。
消灯しようと思ったところに、ドアの開く音。
“あっ、大丈夫でない?”。
いいえ、珈琲豆ですよね。
店頭のライトをスイッチオン。
18時50分にご来店の紳士は、ケニアの珈琲豆をお求めでした。
“今度は時間内に来ますね”。
はい。でも18時半以降で明るかったら僕はまだいるので、ぜひどうぞ↑。
そして19時過ぎに消灯。
すっかり暗くなりました。
それでも闇ではありません。
『暗闇への祈り探偵藤森涼子の事件簿/太田忠司著』を完読です。
暗闇から脱するには横浜へGo!
気になることにとことん首を突っ込む藤森さんのストーリーに、首を突っ込みました(笑)。
もちろんシリーズのつづきは、来年の「珈琲のある読書。」で↑。

バブル時代のど真ん中。これで経費削減と言えるのか、努力が足りない!?…。バブル時代のど真ん中。これで経費削減と言えるのか、努力が足りない!?…。

2017-12-23 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

やっぱり彼はフライングか!?…

ランニングやジャンピングではないでしょ。
やっぱり、フライングに間違いありません。
トナカイが引くソリに乗ってやってくるのは白い髭のおじいちゃま。
彼とトナカイはまるで夜空を飛んでいるかのよう。
だからと言って、数日前のフライングはないんじゃないですか。
“今回のシュトレンは、和のテイストじゃな”。
さすが歳の候。
わびさびを心得ておるごようすです。
ひと息したところで出直してもらいましょうか。
またねー。
数日後の聖夜を抹茶のシュトレンと日向ぼこで待ちわびましょう↑。
和テイスト。
日本中のみんなが、アナタのお越しを歓迎です(笑)。

近頃では、日向ぼこと言いながら、ストーブも頼りにしています。近頃では、日向ぼこと言いながら、ストーブも頼りにしています。

2017-12-22 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

その前に、「珈琲のある休息。」で整えて…

なぞかけではありません。
なので、ねづっちは登場しないでしょう(笑)。
&Premiunm最新号は、『心を清める、美しい聖地へ。』-。
神社とお寺で、生き方を”整える”。
ゆーあからの提案は、神社とお寺で整える前に珈琲で整えましょう。
または、神社とお寺で整えた後に珈琲でもう一度整えるのもよろしいかと(笑)。
東京・日本橋にある昭和レトロな洋食屋さんでも整います。
750円のハンバーグステーキでお腹がすっかり整いそう↑。
皆さん、ゆーあで「珈琲のある休息。」で&Premiumをめくりましょう。
整いませんかー(笑)。

整うと言えば、大掃除。PCのあるココは整えるのに大変です(苦笑)。整うと言えば、大掃除。PCのあるココは整えるのに大変です(苦笑)。

2017-12-21 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

キラキラと光る10円玉はホンモノ↑…

平成28年の10円玉はぴかぴかでした(笑)。
もちろん、紛れもないホンモノです。
「珈琲のある昼下がり。」の紳士からお借りした文庫本。
『偽金 フェイクマネー/相場英雄著』を完読しました。
“マネー”-。
それは紙幣や硬貨だけではありません。
特典やポイントカードも該当します。
そして電子マネー。
そこに目を付けた面々が法に触れないギリギリのところでひと儲けを企む。
やがてはメディアにそして国際紛争にまで広がってしまうスペクタクル。
財布の中には、数枚のカードがあり。
おっと、100円引きの特典の有効期限が迫っていました。
これはもったいない。
所詮、僕はこの程度。
でもちりも積もれば山となるでしょ。
ゆーあにも珈琲豆のポイントカードを発行しています。
皆さん、ぜひご利用くださいませ↑。

マギー審司が広げた風呂敷大の1万円札は、完璧なフェイクマネー…。マギー審司が広げた風呂敷大の1万円札は、完璧なフェイクマネー…。

2017-12-20 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments »