「珈琲のある生活。」

こちらは開封イッパツOKか(笑)…

珈琲豆をお求めの淑女が、”これはおやつにどうぞ”。
さるかに合戦!?…。
いやいや、平穏なゆーあに合戦などあろうハズがありません。
柿の種は、SALT&PEPPERとカレーの2つ。
こっちが僕のっ!!
これは私のよっ!!…。
お互いの主張は別でした。
やっぱり合戦などあろうハズはない(笑)。
開封するとあらら、あっという間にお腹へとGo!
少し遅めの「Ice珈琲のあるおやつどき。」を過ごした次第です。

おやつどきは間違いなく、珈琲の相棒を探究する時間ですっ↑。おやつどきは間違いなく、珈琲の相棒を探究する時間ですっ↑。

2017-06-30 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

封を開けてしまうと…

ホントは千葉ディズニーランドじゃないかしら…。
そんなに東京のネームバリューがいい?
であるなら、こちらは東京の落花生です。
おかしいでしょ。
千葉の落花生が正解であって、ネームバリューは千葉にあり(笑)。
開けようか、いや待て。
封を開けてしまえば、最終段階な袋を広げて口へ投入するところまであっという間。
ここは勇気をふりしぼって、我慢しましょう。
勇気という言葉がここで出るのか。
もちろん、勇気凛々ですっ↑。

もちろん、東京の枝豆<岐阜の枝豆でしょっ↑…。もちろん、東京の枝豆<岐阜の枝豆でしょっ↑…。

2017-06-29 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

探してみましたが見当たらない…

著者は岐阜出身です…。
「珈琲のある昼下がり。」の紳士よりお借りした短編集を完読しました。
『煙突の上にハイヒール/小川一水著』-。
もしや、ゆーあの煙突のことではないでしょう(笑)。
空飛ぶ機械があるのなら、まずはそこまで飛んで、「珈琲のある読書。」?…。
「イブのオープン・カフェ」は目の前にAIが登場します。
ある人物の世話を終えた彼(彼女)はカフェの前でエンストしていまいました。
寒い夜なのに、1人オープンカフェにいる未知は彼を救助。
やがて、2人はテーブルを囲んでお互いの境遇を話します。
人の心を読むAI。
しかし、ホントの過去は知らないものでした。
なるほど、ヒロインは”未知”。
ファンタジーな世界ですが、近未来はこんなものかもしれません。
では、さて焙煎です。
もう一度、煙突の確認をしておきましょう。

近未来は空を飛んで山の頂上へ。否、わざわざ登るから価値がある!?…。近未来は空を飛んで山の頂上へ。否、わざわざ登るから価値がある!?…。

2017-06-28 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

ごんの贈り物は、淑女からの贈りもの↑…

愛知県半田市といえば、新見南吉のふるさとです。
淑女がめぐったのは、新見南吉記念館。
きっと、ごんぎつねに会ったのでしょう。
そしてお願いごとをひとつ頼まれました。
“これをゆーあに持って行ってくれます?”。
彼女は返答は、”もちろん”。
数日後、到着したのがクッキーです。
やってきました4匹のきつね。
ここで、またひとつお礼です。
“「珈琲のある休息。」にお招きいただき、ありがとう”。
こちらこそ、感謝。。。

最近、絵本好きなお客さまが多く来店のゆーあです↑…。最近、絵本好きなお客さまが多く来店のゆーあです↑…。

2017-06-27 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

最中が「Ice珈琲のあるおやつどき。」の最中!?…

モナコレですっ↑。
最中でありながら、やって来たのは備中です。
勇気・愛・治水の神さまと、稲作豊穣・愛情・恋愛・結婚の神さま。
彼らにおもてなしは、ゆーあのIce珈琲でしょう。
いやいや、「Ice珈琲のある休息。」は僕たちです。
そんなにしかめっ面や無表情でいないでください。
きっと、お腹の中では満面の笑顔になっている!?…。
感謝。。。

「Ice珈琲のある休息。」の真っ最中なのは僕たちでした(笑)…。「Ice珈琲のある休息。」の真っ最中なのは僕たちでした(笑)…。

2017-06-26 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

何かのきっかけで出張へっ↑…

“さて焙煎です。”が昼過ぎまでつづきました。
店頭に並ぶものと喫茶。
そして、出張教室のための分も焙煎です。
明日は午前中に、幼稚園で珈琲教室を開催。
かと言って、園児が淹れるわけではありません。
教室開催のきっかけは、友人からのメールです。
“お久しぶりです。雑誌みました。頑張ってますね。そこでちょっと相談があるんだけど”…。
それから3回くらい打ち合わせで、いよいよ明日を迎えることとなりました。
準備は万端。
明日の6月26日は、出張の珈琲教室のため午前中お休みします。

明日のゆーあは、14時"ごろ"より「珈琲のあるおもてなし。」です。ごろ?…。明日のゆーあは、14時”ごろ”より「珈琲のあるおもてなし。」です。ごろ?…。

2017-06-25 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments »