「珈琲のある生活。」

ここ掘れ、ワンワンの前に…

かつては糸井重里氏が頑張っていましたが、今は林修氏へバトンタッチ。
徳川埋蔵金はホントにあるかしら…。
「珈琲のある昼下がり。」の紳士はきっと僕と同様ないと思っているでしょう。
彼よりお借りした『埋蔵金発掘課長/室積光著』を完読しました。
東京で活躍していた広告マンが、職を捨て田舎に帰ることに…。
ボランティアに近い仕事で生計を立て、のんびりと過ごそうとしていた矢先、
市長の秘書を勤める友人に、埋蔵金を発掘してほしいと頼まれる。
名刺には、”埋蔵金発掘課 課長”。
部下は、難癖のある者ばかりです。
彼らは特命任務を遂行しますが、果たして埋蔵金を発掘することができるのか…。
一見、コメディな展開かと思われがちですが、シリアスなトラブルもあり。
でも、最後の最後でどんでん返しなのかもしれません。
もしも、ゆーあのある街である埋蔵金が話題になったなら…。
そして、我が家の庭が有力であると仮定しましょう。
その際は、ぜひ埋蔵金発掘課の面々を歓迎します。
でも、条件がひとつあって、まずは草むしりからはじめてもらうつもり(笑)。

ひょっとして埋蔵金発掘課は、エリートの集まりだったのかもしれません(笑)…。ひょっとして埋蔵金発掘課は、エリートの集まりだったのかもしれません(笑)…。

2017-08-16 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

天邪鬼の友人は、”別に”…

POPEYE最新号の特集は、『君の街から、本屋が消えたら大変だ!』。
先日、本好きの友人が頁をめくっていました。
聞けば、インターネットでものを買ったことがないと言っています。
だったら、特集どおり『君の街から』…。
そして、ゆーあ来店頻度の高い彼に、もうひとつ質問してみました。
君の街から、ゆーあが消えたら?…。
返答は、”べーつにー”です。
長いつきあいなのでわかっていますが、彼は天邪鬼以外何者でもありません(笑)。

次回の特集は、『オールドファッション』。僕には”別に"なのかもしれません。次回の特集は、『オールドファッション』。僕には”別に”なのかもしれません。

2017-08-15 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

プラモデルでなくて安心です(笑)…

夏休み1日目です。
いろいろと予定があるのですが、そんな中にも空いた時間があるもの…。
そう言えば、帰省の青年からお土産がありました。
それでも作るか。
戦車のプラモデルかと思えば、ラングドシャ。
空いた時間は、もちろん「Ice珈琲のある休息。」でしょう(笑)。

プラモデル作りに没頭する夏休みであってもいいかもしれない。プラモデル作りに没頭する夏休みであってもいいかもしれない。

2017-08-14 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

そして、ゆーあの夏休み…

正午を過ぎました。
確か、2年前はこんな時間のハズだった気がします。
ひょっとして、ほかにいろいろとあって新幹線に間に合わせるために、
また翌年に持ち越しになるのでしょうか。
それは残念も仕方なし。
やがて数時間が過ぎて、ご来店は大阪在住の友人ファミリーでした。
Kentyは小学1年生で大きくなっていました。
子どもにとって、2年前は相当な昔のこと?…。
でもでも、しっかり覚えててくれました。
彼らと「珈琲のある再会。」。
やがて、お爺ちゃんが迎えに来てくれて、岐阜羽島駅へとGo!です。
あー、新幹線は大人になっても憧れの乗りもの。
“今度はいつ?”なんて約束はしていません。
近日に会おうじゃありませんか。
大阪で夏休みの後半を謳歌しましょう↑。
そして今日はゆーあ夏休みの前日です。
8月14日(月)から16日(水)までの3日間。
新幹線でなく、飛行機でどこぞへFlyか。
いいえ、近場をぶらぶらするつもり(笑)。
しっかりリフレッシュして、17日(木)より「珈琲のあるおもてなし。」再開しまーす。

甘いもの三昧の夏休みになる可能性は100%です(笑)…。甘いもの三昧の夏休みになる可能性は100%です(笑)…。

2017-08-13 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

もっぱら観戦でしょう(笑)…

まままままさか?…。
襲撃ではありません。
紳士は、毎度のんびり「珈琲のある昼下がり。」でした。
『襲撃/今野敏著』を完読です。
なぜ、俺は襲撃されなくてはいけないのか…。
思い当たるふしはいくつかありました。
俺は広尾に整体院を構える美崎照人。
マフィアにヤンキー、ひょっとして刑事なのかもしれません。
いずれにしても、行きつくところは格闘技。
引退して長く経つのに、また闘わなくてはならないのは心底、格闘家なのでしょう。
僕なんて、とんでもないこと。
「Ice珈琲のある読書。」で、ごく稀に「珈琲のある格闘技観戦。」です(笑)。

眠るとき、ブーンブーンって蚊の襲撃も勘弁してほしいところ…。眠るとき、ブーンブーンって蚊の襲撃も勘弁してほしいところ…。

2017-08-12 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

落花生の相棒はもちろん↑…

最初のお客さまは馴染みのダンサー。
そして偶然にも、同じ職場のスタッフがご来店で、「珈琲のある朝。」は談笑つづきです。
それから、いつもは週末にお越しの紳士も、連休はゆーあからはじまりでした。
日に焼けた精悍さがウリなのですが、なんだか雰囲気がいつもと違う…。
しばらく会わぬ同僚とパーっとはしゃいだのでしょう。
昨夜、呑み過ぎて気だるさがまだ残っているとのことでした(笑)。
バーなんかでは、ウイスキーに落花生はとびっきりの相棒です。
しかし、アルコールを珈琲に代えてリフレッシュでしょ。
“よーしっ!!”。
2日目以降は、シャキッと連休を満喫してください↑。

ゆーあは、14日(日)から16日(水)の3日間のみお休みです。ゆーあは、14日(日)から16日(水)の3日間のみお休みです。

2017-08-11 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 

 

2 / 21912345...102030...最後 »