「珈琲のある生活。」

黄金週間の次の日曜は♪…

連休が明けました。
昨日の夕暮れに珈琲豆をお求めの親子。
愛息が”学校行きたくないよ”と嘆いていました。
でも、小学校に行けば行ったで、楽しく過ごしているハズ(笑)。
それに、休みがあるのは平日があるからでしょ。
週末に向けて、よく学びよく働く。
そして、ゆーあで「珈琲のある休日。」です。
“でも次の日曜は音楽鑑賞もいかがですか?”とは、馴染みのピアニスト。
彼女からのご案内は、ピアノとフルーノのデュオコンサートです。

=Music with Story=
■日時:5月13日(日) 14時開場 14時半開演
■会場:ホール杉 笠松町田代255-1
■料金:2,000円(学生1,000円)
「物語のある音楽」をテーマにしたピアノとフルーノのコンサート。

物語には、ギリシャの神様をはじめ、逸話の多き動物たち、
そしてドイツの若者の恋物語と宇宙人が登場します。
もちろん、僕は宇宙人と遭遇したいところ。
文榮さーん、水曜に開催もありだと思いませんか(笑)。

"たしろ”ではありません。田代は"でんだい"と読みまーす♪…。馴染みのピアニストから素敵な週末の過ごし方をご提案ですっ↑。

2018-05-07 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 
Comment





Comment