「珈琲のある生活。」

おわんのふたを開けたなら…

珈琲の相棒に漆器です。
えっ、おわんって!?…。
お品書きに、お吸いものって書いてあったのか。
いいえ、ゆーあはお品書きではなくメニュー表。
しかも会席料理はおもてなししていません。
越前漆器うるしの里から到着したのは、おわんには間違いないが最中です。
”そーっとふたを開けてください”と、馴染みの淑女。
慎重に開けようとしているのに、ミシミシミシミシって音を立てました。
やっぱりお吸い物でなく、そこには餡子。
おわんまるごと、珈琲の相棒です(笑)。

まっ、まさかIce珈琲の器も!?…って、もちろん違います…。まっ、まさかIce珈琲の器も!?…って、もちろん違います…。

2017-05-14 | Posted in 「珈琲のある生活。」No Comments » 
Comment





Comment